補助金ニュース

コロナショックで、中小企業30万円、小規模企業20万円の補助金!

京都府から「中小企業等新型コロナウイルス対策緊急支援補助金」募集が出ました。受付期間は3月27日から4月30日です。中小企業応援隊(商工会議所や商工会等)が、本事業の趣旨に沿って事業者の皆さまが実施される取組(事業)に必要な経費の一部を補助し、支援するというものです。

対象者は、新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少している、京都府内に主たる事業所等を有する中小企業等が対象です。

補助金の上限額は次の通りです。
小規模企業(常時使用する従業員数が20人以下(卸売業・小売業・サービス業は5人以下)は、補助金の上限額が20万円、補助率が3分の2です。
中小企業は、補助金の上限額は30万円、補助率2分の1です。

補助金の対象経費は、新型コロナウイルス感染症への対応として行う設備導入や事業継続・売上向上につながる取組等に必要な経費です。その一部を補助する(もらえる)というものです。
[具体例]
◆ 新型コロナウイルス感染症のさらなる拡大を防ぐための取組
・ テレワークの実施に係るソフトウェア等の導入経費等
◆ 売上向上や販路開拓に向けた取組
・ インターネット販売の強化に要する経費等
◆ 固定経費削減につながる取組
・ 作業効率を大幅に向上させる機器導入や省エネ効果のある機器等への更新経費等
◆ 固定客を生み出すようなイベント実施
・ 売り出し等チラシ、イベントなどの粗品に係る経費等

申請や相談窓口は、京都府内の中小企業応援隊(地域の商工会、商工会議所、京都府中小企業団体中央会、京都産業21)において受付されています。詳しくは、下記の申請窓口一覧をご参考ください。※窓口は、大変混み合っていますので、先に一本お電話にてご相談されることをお勧めします。

京都府からの緊急支援補助金のご案内はコチラ↓
http://www.pref.kyoto.jp/shogyo/news/coronahozyokin.html

ご案内チラシはコチラ↓
http://www.pref.kyoto.jp/shogyo/news/documents/coronatirashi.pdf

その他、「ものづくり補助金」「小規模事業者持続化補助金」「IT導入補助金」にも新型コロナウィルス対策の緊急支援策が出ています。
詳しくはコチラ↓
新型コロナウイルス支援策をご確認ください!

なお、京都経営改善支援パートナーでは、各種補助金の申請ご支援のお手伝いもしています。また、いろんな経営に関するご相談も受け付けています。お気軽にご遠慮なくお申し付けください。

ご相談・お問合せはコチラ↓
https://kyotoshindan.com/contact

メールマガジンのお申込みはコチラ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=apymDpwIRnM

記事一覧

その他の「補助金ニュース」

もっと見る